赤穂山鹿素行研究会編
『赤穂義士と山鹿素行』が発刊されました!!

                    表紙
  
                   内表紙
              目 次
 はじめに
  「激励」の言葉 (兵庫県知事・井戸敏三)   1
 「赤穂義士と山鹿素行」全国フォーラム  3
  主催者、来賓挨拶並びに祝電  5
  記念講演 13
  パネルディスカッション 29
   講師紹介 29
   コーディネーター挨拶 32
   義士の精神的基盤を培う 34
   すばらしい義士の「人生観」 35
   素行先生のエピソード 39
   学徳の流れ続く 41
   歴史資源に赤信号 44
   情報化時代の忠臣蔵教育  45
   文武両道を校是に 50
   山鹿儒学で心豊かな人づくり 55
   大会宣言と全国運動推進提言  58
 関連行事・イベント  59
  山鹿素行祭  60
  国史跡・赤穂城跡刊行と屋形船遊覧 61
  山鹿素行銅像碑文解説  63
  盛大に全国フォーラム 66
  義士・素行資料遺品展 71
  郷土芸能と参加者交流パーティー  75
 話題の数々と参考資料  77
  素行先生と播州赤穂  77
  吉田松陰と山鹿兵学  82
  概略赤穂義士伝と四十七士名鑑  85
  郷土の偉人・浅野長直公  99
  山鹿素行先生の銅像 101
  新聞の話題から104
  全国フォーラム実行委員会とその後の動き 107
 出版にあたって 
   (赤穂山鹿素行研究会会長・木山正規)113
  掲載人名録 115
  B5版 価格 1000円
お申し込みは赤穂山鹿素行研究会 事務局(電話・FAX:0791-46-5575)または メールでも受けつけます。
研究会 趣意書 研究会 会則「赤穂義士と山鹿素行」全国フォーラム
全国フォーラムのプログラム 全国フォーラムの記念講演全国フォーラムの発言要旨
研究会報告 研究会だより謫居童問勉強会
屋山氏 素行を引用 機関誌『至道』 佐方会長の講演のCD
素行銅像の案内板『山鹿素行のはなし』刊行 『山鹿素行の士道論』発刊
第28回研究会配流350年祭ホームに戻る