わかりやすい山鹿素行のはなし」が発刊されました!!

 この度、赤穂山鹿素行研究会から刊行された「わかりやすい山鹿素行のはなし」は、子供向けに書かれた易しい本ですが (ほとんどの漢字に振り仮名が付いています)、これは大人の方にも是非読んでいただきたいものです。特に、お子様やお孫さんと一緒に読んで語り合うことによって「日本人のこころのふるさと」といわれる忠臣蔵のことや、礼節とか武士道など、 日本から無くしてはならない事柄を後に続く世代に伝えることができるものと期待しています。
 地震や津波などの大災害に襲われ、また悲惨な原発事故にも見舞われて、我が国が大変な時期を迎えている今日、多くの苦難の中から日本が雄々しく立ちあがる勇気を持つためには、若い世代の人たちに士道の祖・素行先生について 知っていただくことはきっと大きな力になることでしょう。まだまだ素行先生のことは一般の人々に知られていないのが現状ですので、ぜひこの本によって素行先生について多くの方々に知って頂けますようにご協力をお願いする次第です。
B5判、33ページ  価格400円(送料込)
 お申し込みは赤穂山鹿素行研究会 事務局(電話・FAX:0791-46-5575)または メールでも受けつけます。
研究会 趣意書 研究会 会則「赤穂義士と山鹿素行」全国フォーラム
全国フォーラムのプログラム 全国フォーラムの記念講演全国フォーラムの発言要旨
研究会報告研究会だより 謫居童問勉強会
『赤穂義士と山鹿素行』発刊 屋山氏 素行を引用 機関誌『至道』 
佐方会長の講演のCD 素行銅像の案内板 『山鹿素行の士道論』発刊
第28回研究会配流350年祭 ホームに戻る